2010年02月01日

首相動静(1月24日)(時事通信)

 午前8時43分、公邸発。
 午前9時34分、横浜市戸塚区の親縁寺テンプル斎場着。同44分から同55分まで、同斎場内の控室でタレントの故ミッキー安川氏の遺族と懇談。
 午前10時から同11時19分まで、幸夫人とともに故ミッキー安川氏の葬儀に参列。同20分、同所発。
 午後0時8分、公邸着。
 午後5時1分、松井孝治官房副長官が入った。
 午後6時、松野頼久官房副長官が加わった。
 午後6時26分、平野博文官房長官が加わった。
 午後7時15分、全員出た。
 25日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

小沢氏なぜ家族名義に?原資4億円に残る疑問(読売新聞)
松沢知事の著作権侵害認める 12万円賠償命令(産経新聞)
<早稲田佐賀中学>初受験に865人挑戦 競争率7.21倍(毎日新聞)
無理心中 妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪(毎日新聞)
毎日新聞世論調査 小沢氏「辞任を」76%内閣支持50%(毎日新聞)
posted by クロサワ ヤスヒコ at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「清水の舞台」でも放水訓練 文化財防火デー(産経新聞)

 文化財防火デーの26日、世界文化遺産の清水寺(京都市東山区)で、境内に整備されたばかりの国内最大規模の防火水槽も活用し、消防訓練が実施された。

 清水寺警備団や東山消防署などから約100人が参加。国宝の本堂南側から出火したとの想定で行われた。出火を知らせるベルが鳴ると、堂内の宝物が手際よく運び出された。本堂屋根に設置された放水装置も作動。1500立方メートルの防火水槽からくみ上げられた水も、一部の訓練で使用された。

 水のカーテンに覆われた本堂に、見学に訪れていた市立清水小学校の児童らは、観光客らとともに歓声を上げていた。

【関連記事】
エア参拝にモバイルお経…仏教界にもネットの波
今年の漢字発表、清水寺・森清範貫主「新たな心で生まれ変わって」
世界遺産守れ!清水寺に国内最大規模の防火水槽
清水の舞台から飛び降り 一命取り留め「まさに奇跡的」
清水寺創建にゆかりの坂上田村麻呂 99年ぶり坐像公開を前に御開帳法要

殺人容疑で女を逮捕へ=来月初旬にも、41歳男性死亡−連続不審死・埼玉県警(時事通信)
小沢幹事長、聴取後に会見 「不正な金受け取っていない」(J-CASTニュース)
<鳩山首相>普天間継続使用を否定(毎日新聞)
<東海道新幹線>運転を再開…架線切断、一時ストップ(毎日新聞)
官房長官に与野党から批判=「斟酌理由ない」発言(時事通信)
posted by クロサワ ヤスヒコ at 02:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。