2010年02月08日

国内販売店への苦情は77件=「プリウス」のブレーキ問題−国交省(時事通信)

 トヨタ自動車のハイブリッド車、新型「プリウス」のブレーキに関する苦情が日米のユーザーから寄せられている問題で、国土交通省は3日、国内のトヨタ販売店に入った苦情はこれまでに77件に上ることを明らかにした。
 同省は、ユーザーから直接寄せられている不具合情報13件や、警察からの事故情報1件とともに内容を詳細に調査し、構造などに問題があれば早急に対策を取るよう同社に指示した。
 同省によると、不具合情報13件のうち、2件は昨年12月、残り11件は今年1月に入ってから寄せられ、いずれも「低速走行時にブレーキが利かなかった」「利きにくかった」などの内容だった。 

【関連ニュース】
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
「苦情はもっと多い」=リコール問題、政府に報告
品質問題、看板車種に飛び火=「プリウス」苦情、打撃深刻
米当局、電子制御装置も調査へ=リコール問題拡大の様相
トヨタ株5.7%下落=「プリウス」問題で業績悪化懸念

<企業献金>与野党に温度差 規正法改正が焦点に(毎日新聞)
前原氏「自浄能力必要」=千葉氏「刑事責任なら重い」−小沢氏進退(時事通信)
<新生児遺体遺棄>スーパーの女性用トイレに 福岡(毎日新聞)
比較的少なかったはずの新潟市でも81cm大雪(読売新聞)
【いきいき】新江ノ島水族館長・堀由紀子さん 「一番大切なのは環境教育」(産経新聞)
posted by クロサワ ヤスヒコ at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。