2010年03月26日

元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故−兵庫(時事通信)

 JR福知山線脱線事故の遺族らでつくる「4・25ネットワーク」の例会が21日、兵庫県宝塚市で開かれ、事故当時JR西日本の専務だった坂田正行氏が参加、遺族に謝罪した。JR西の元幹部が例会に出席したのは初めてという。
 例会は非公開。坂田氏は遺族の求めに応じて参加し、約20人を前に1時間半ほど話した。終了後、坂田氏は報道陣に「(事故から)5年間の思いを話した。一人でも多くの方におわびしたかったが、今まで勇気がなかった」と述べた。
 坂田氏は事故後、関連会社の社長に就任したが、遺族の批判を受け退任。現在はJR西の嘱託として被害者対応などを担当している。
 長男を亡くした木下広史さん(51)=同県三田市=は「具体的な話はなかったが、出てくることに意味がある。当時の役員と話せる機会が、やっと持てた」と話した。 

【関連ニュース】
重傷の近大生が卒業=「一日一日必死だった」
福知山線事故で初の整理手続き=JR西前社長、否認の意向
2000個、追悼のともしび=通行人も参加、福知山線事故
検察審査会、遺族から意見聴取へ=歴代社長の起訴可否検討
JR西日本、企業倫理委の社外メンバーは4人=23日に第1回開催

鳩山邦夫氏の離党届を自民受理、処分は見送り(読売新聞)
首相「今が正念場。意思疎通を」 昨晩の会食で小沢氏に要請(産経新聞)
<雑記帳>「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
31歳会社員「興奮した」 帰宅女性にふん尿投げつける(スポーツ報知)
皇太子ご一家 長野で静養 愛子さま春休み(毎日新聞)
posted by クロサワ ヤスヒコ at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

<日本ファッション・ウィーク>東京ミッドタウン中心に開幕(毎日新聞)

 第10回「東京発 日本ファッション・ウィーク」(日本ファッション・ウィーク推進機構主催、経済産業省など後援、毎日新聞社など協賛)が22日、東京都港区の東京ミッドタウンを主会場に開幕した。23日に始まる中核イベントの東京コレクション・ウィークをはじめ、28日までさまざまな催しが行われる。初日のこの日は、若手デザイナーの支援事業「シンマイ・クリエーターズ・プロジェクト」が開催され、世界11カ国37組から選ばれた4ブランドがショー形式で新作を披露した。

【関連ニュース】
ザ・モデルズ:最終審査の142人 魅力アピール 東京
ロボット:「喜怒哀楽」も表現 ショーデビューへ
木下優樹菜:「25に出産、女性としても輝きたい」 モード記者に挑戦、ママさんモデルに感激
森三中・村上:モデル初挑戦「緊張しました!」 トヨタ「パッソセッテ」イベント
来月22〜28日、東京ミッドタウン

地下鉄サリン15年 遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
<たまゆら>「申し訳ない」理事長、保釈後初めて語る(毎日新聞)
110番、4時間で295回も…業務妨害容疑(読売新聞)
将棋棋王戦、久保勝ち最終決戦に(産経新聞)
参院選に進退懸ける=「勝つか負けるか正念場」−自民・谷垣氏(時事通信)
posted by クロサワ ヤスヒコ at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

<温室ガス>環境省がロードマップ 販売の7割エコカーに(毎日新聞)

 温室効果ガスを20年までに90年比25%減、50年までに80%減を目指した環境省の行程表原案が18日、明らかになった。自転車専用レーンを現状の2.5倍に増やすなど、5分野で目指す施策を挙げている。小沢鋭仁環境相は19日の専門家会合での議論などを参考に行程表を公表するが、根拠や実現性で議論を呼びそうだ。

 原案では、住宅・建築物▽自動車▽地域づくり▽ものづくり(産業)▽エネルギー供給−−の5分野に目標や導入すべき施策を時系列で列挙した。

 それによると、25%削減を国内対策で実施する場合、住宅・建築物分野では、二酸化炭素を出さないゼロエミッション住宅を目指し20年までに家庭用太陽光発電を3600万キロワット(05年114万キロワット)に拡大する。住宅エコポイント制度や太陽光発電の固定価格買い取り制度を継続する。

 自動車分野では、20年までに乗用車の販売台数の7割を、ハイブリッド車などの環境対応車にする。

 地域づくりでは、公共交通を柱にした街づくりを進めるほか、車の移動などに伴う排出を減らすため、駅周辺への居住を促す。30年までに自転車専用レーンを現状の2万キロから5万キロに拡大。路面電車や高速輸送システムも現状の240キロから1500キロに増やす。【大場あい】

【関連ニュース】
【特集】環境のページ
【写真特集】暖かな破局 刻一刻と進む地球温暖化
温室効果ガスを減らそう/1 まとまるか?「京都」後の約束
温室ガス削減:企業の2割超「商機」 日生調査
温室効果ガス削減:「チャンス」21%も、「リスク」は27%−−日生が企業アンケ

「裁判員裁判は違憲」と控訴=覚せい剤事件の被告側−東京高裁(時事通信)
<蓮池薫さん>新潟大大学院博士課程に合格 4月から通学(毎日新聞)
<高校無償化>法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議(毎日新聞)
ケージ、すき間だらけ=新たに142カ所−構造上の問題か・環境省(時事通信)
在留資格「医療」の新規入国外国人は6人(医療介護CBニュース)
posted by クロサワ ヤスヒコ at 15:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。